Fire TV Stickとnasne™

SCEのネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne」をFire TV Stickから使えないかどうかちょっと調べてみた。そんなに俺も詳しくないのでなんかあっても聞くなw

Amazon:Fire TV Stick

っていうか、Fire TV Stickでアプリがどこまで遊べるのか、ちなみに、Fire TVにからもアプリが検索できるんだけど、なにか対応アプリにフィルタがかかっているのか出てこない物がある。
以前、パソコンで検索すると出てくるけども、Fire HD 6で出てこないことがあったので、Fire TVでは動かないアプリとして管理されているということかも知れない…。

でも、Fire HD6のアプリストアのアプリで差し替えたらもしかしていけるんじゃね!とか変なひらめきでapkインストールすると俺みたいに買って二日目で震えながら工場出荷状態にリセットする羽目になるのでお勧めしない。
ほんと、もうだめかと思いましたよ。

またもや慣れているので、ES File Explorerのバックアップ機能で抜き出して、Fire TVに放り込んでインストール!
あ、ちなみにFire TVのリモコンではタップ操作が出来ないので、Bluetoothマウスを適当に一個買いました。
wpid-wp-1448763641155.jpeg

結論から言うと、nasne見られました。なぜ行けたのか理由はよくわからないんですけどwやるなら自己責任でお願いします。

さて、そもそも、Fire TVのアプリ検索でもTwonkyは出てきます。Fire HD6で検索しても出るんだけど、
Screenshot_2015-11-29-10-36-18
Twonky Beamと、Twonkyって、別物なんだよね。

Amazon.co.jp: Twonky Beam: 動画/音楽/写真の再生/転送アプリ: Android アプリストア http://www.amazon.co.jp/Twonky-Beam-%E5%8B%95%E7%94%BB-%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%AE%E5%86%8D%E7%94%9F-%E8%BB%A2%E9%80%81%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/dp/B006JU5F7S/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1448782933&sr=8-2&keywords=twonky

Amazon.co.jp: Twonky: Android アプリストア http://www.amazon.co.jp/Lynx-Technology-Twonky/dp/B015HAJMPG/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1448765828&sr=8-1&keywords=twonky

最初俺も検索で出たんで、出たー!って思ってダウンロード、インストールしてみたんだけど、これ、なんか起動するとスマホ側のTwonky Beamの出力先にFire TVが出てくるって言うアプリらしいんだよね。紛らわしいよ…。
Twonkyの画面が出たら、スマホ側の再生で外部機器で再生先に指定すると出る。そんなに検証してないけど、Twonkyロゴの画面はフリーズとかじゃなくて待機画面っぽいね。

まあ、そんなわけで、Fire TVからは、Twonky Beam: 動画/音楽/写真の再生/転送アプリを検索、インストール出来ないので、apkを無理くり入れてみることにします。
wpid-wp-1448761515454.jpeg

なお、一応、俺はすでにFire HD6で、Twonky Beamをインストールして、「DTCP-IP著作権管理機能を使用する場合、Android 4.0以上の端末と、DTCPアドオンの購入 (700円) が必要となります。」って言うの購入してます。
あと、無論Amazonのアプリストアで購入してるので、Amazonのアカウントとその辺が紐付いている可能性はある。

なんか色々遊ぶために結局、Apple Storeと、Google Playと、AmazonのアプリストアでTwonky Beamインストールして再生機能を購入してiPadとXperia Z3とFire HD6に入れてるというねw
しかもnasneの登録台数制限もあるし、VitaとPS4とPCもあるんでもういっぱいいっぱい。

wpid-wp-1448773040198.jpeg
いつもどおりさくっと入れます。あ、どうせ検索してここに辿り着く人は大抵ご存知だと思いますが、設定画面のシステムから、開発者オプションに入って「不明ソースからのアプリ」をオンにしないとインストールすら出来ないので、まあ自己責任うんぬんでアレ。

wpid-wp-1448761580977.jpeg
起動に関しては勝手に入れたアプリはメインのアプリメニューには表示されないみたいなんで、なんかランチャー入れる手もあるらしいけど今回は面倒だし、そんなに手もかからないので、Fire TV自体の設定からアプリケーション>インストール済みアプリケーションを管理から起動できます。
あのランチャーFireStarterって言いましたっけ。気が向いたらそのうち入れてみよう。
そもそもそのランチャーはどっから起動するの?っていうのと、元のメニュー結構好きなのよ俺。

wpid-wp-1448773333089.jpeg
ES File Explorerのアプリ一覧から行く手もなくは無いと思う。でもアプリ起動するのに、アプリを仲介するのめんどいよね。なんかいい方法があるのかもだけど。俺はこれは遊びなので。

wpid-wp-1448773338335.jpeg

この同意ボタンがどうにも押せなくて、Bluetoothマウスの購入に踏み切ったよ俺は。そしてこの同意ボタンをクリックします。Bluetoothマウスっていうか無線マウス、いつ電池切れるかわからなくて嫌じゃん!って思っていたんだけど今のBTマウスって約9ヶ月とか電池持つのね…。知りませんでした。すみませんでしたw
wpid-wp-1448773799109.jpeg
早速、同意して、起動します。いつも通りのメニューが出ますね。

wpid-wp-1448773806243.jpeg
この辺の画面は、スマホでもFire HD6でも見ているお馴染みのやつ。

wpid-wp-1448773814079.jpeg
nasneの録画データのリストが出ます。これもいつも通りですね。

wpid-wp-1448773821204.jpeg
あれでしょ、ここまで来ておいて再生すると、ダメでしたとか言うあれでしょ!
再生ポチー

wpid-wp-1448773826544.jpeg
あれ、再生できた!?
なんで?www←イマココ
なんだろう、すでにAmazonでアプリ買ってたせい?うーん、ぶっちゃけうちのBRAVIAは単体でnasne™の録画見られるんで、Fire TVで見る必要性は無いw
何故かBRAVIAで見たほうが綺麗な気がするな。

あと、普段、nasne™の録画データはスマホに転送して見ている。

おまけ、その他入れてみたAPKでいい感じだったやつ。

NHKネットラジオ らじる★らじる_4.1.1.apk
wpid-wp-1448761549213.jpeg
思ったよりしっくり入った。細かい機能は試してないけど聞く分には影響なし。

2chMate_0.8.8.4.apk
wpid-wp-1448761563958.jpeg
minecraft PEスレと、Fire TVシリーズスレとか、ラズパイスレをROMってるくらいだし、Fire TVじゃ見ないけどなんとなくw
これも見るだけならイケそうだね。うちBTキーボードが無いからさ。

wpid-wp-1448762093625.jpeg
torne™ mobileは、BTマウスがあればいいとこまでは進むけど、

wpid-wp-1448762101199.jpeg
再生自体は例の再生機能の購入ダイアログが出るけど、トルネ屋に接続できずにアプリが落ちる。ちなみに1分の試用をオンにするとそれは見られるのですごく惜しい感じはする。

wpid-wp-1448761532936.jpeg
TV SideViewは、こんなんになってしまって、しかも再生もできないので論外です。まあ無理くり入れておいて論外とか、すいません。でもダメでしたw

nasne™ ACCESSも、表示がタテが潰れてしまって、再生の段で、試聴機能の購入のダイアログが出ますが、Google Play™ストアに接続するのはできないので無理ですな。

wpid-wp-1448783647956.jpeg
Fire HD6に入ってるAmazon独自のウェブブラウザ「Amazon Silk」も突っ込めば動く。でもなんとなく動きがもっさり、そしてキーボードが無いと難しいだろうな。


Comments are closed.